大きくする 標準 小さくする

県民大会vs六甲アイランド高校(戦評)

2011/05/28

2011年5月28日 10:00~@日岡山G
報徳学園 89-7 六甲アイランド高校

雨が降る中での試合となった2回戦。ボールを奪い取ってからのスピーディーな展開、左右にボールを動かし両WTBが一気にゲインラインを突破してくれました。

唯一の失点はマイボールラックからこぼれたボールを相手SHの素晴らしい反応で拾われての独走トライ。こういった『防げるミス』での失点はチームの士気を下げ勝敗にも大きな影響を与えてしまう。しかし今日は気持ちを下げる事なく、声を出し、仲間を励まし、その後の場面では素晴らしいプレッシャーで相手に好機を与えなかった事は評価したい。

今日の最大の評価は試合開始すぐのFW8人の動き。マイボールキックオフを激しいプレッシャーで相手選手を外に押し出し、ラインアウトから一気にモールで開始1分電光石火のトライを奪った場面。このプレーがチームに勢いをつけた事は間違いない。相手の様子をうかがう事なく、自分達の強みを先に出せた素晴らしいトライだった。こういったプレーの積み重ねを60分間続けていく体力と精神力を持ち続ける努力をしていきたい。

そして来週は準決勝vs甲南高校戦。
再度チーム全体が良い状態で臨めるように1週間を成長しながら過ごしましょう。

六甲アイランド高校フィフティーン、レフリーに感謝。