大きくする 標準 小さくする

Red Lions コーチの日記 2011/2

第59期生・卒部式

 written by 泉 光太郎 投稿日時:2011/02/21(月) 18:02

先日、伊丹市内のホテルにて第59期生の卒部式が行われました。
 
全国大会出場を逃し、苦難と挫折の連続だったTeam長石倉。
 
1人1人、壇上に上がり3年間の自分のストーリーを話してくれました。
「報徳学園で最高の仲間とラグビーができて幸せだった」
言葉こそ違えど、卒部生の思いは同じだったように感じました。
 
多くの思いが交錯した3年間の中で選手は子供から大人へ成長していきました。
全国大会出場を逃した事は非常に心残りですが、
我々スタッフもこの経験を無駄にはしないし、
選手達も新しい環境でこの悔しさをパワーに変えて頑張ってほしいと思います。
 
ありがとう。君達の未来が輝かしいものでありますように。
 
 
≪第59期生・進路≫23名中23名が進学
 
明治大学 ・ 東海大学 ・ 専修大学
法政大学 ・ 日本大学 ・ 武蔵大学
拓殖大学 ・ 大阪学院大学 ・ 神戸学院大学
同志社大学 ・ 天理大学 ・ 摂南大学
立命館大学 ・ 大阪経済大学 ・ 旭川大学
関西大学 ・ 甲南大学 ・ 大阪産業大学 
 
 
Team長石倉の軌跡(You Tube)
イメージ 1
 
 

新人戦・決勝vs関西学院

 written by 泉 光太郎 投稿日時:2011/02/14(月) 09:29

新人戦・決勝は関西学院との一戦になりました。
 
報徳学園 0-28(4T) 関西学院
 
青木(2)
大山(1)
金森(1)
陰山(1)
鎌野(1)
八嶋(1)
小田(2)
前田(2)
 
安田(2)
蔵田(2)
松縄(2)
木村(1)  
和田(1)
高崎(2)
原(1) → 橋本(2)
 
前半は圧倒的にボールを支配しながら、なかなかゴールラインを割れず、
正面の先制PGも狙わずに果敢にチャレンジを続けましたが得点できず。
逆に反則から自陣に攻め込まれたボールを簡単にトライされてしまいました。
後半も圧倒的にボールを支配しながら同じような展開で2トライを献上。
何度もゴール前まで攻めるも近場の凌ぎ合いで負けた形となりました。
 
今年の新チームは若いメンバーも数多く抜擢しながら、
色々な試練と向き合う1年になるとは覚悟しています。
 
報徳学園は取るべき所で取れず、守るべき所で守れなかった。
関西学院は取るべき所で取って、守るべき所で守った。
 
修正、課題は多いですが、光るプレーも随所にありました。
近畿大会に向けて、チームの底上げを再度徹底していきたいと思います。
御声援よろしくお願い致します。

新人戦・準決勝vs県伊丹

 written by 泉 光太郎 投稿日時:2011/02/07(月) 14:19

近畿大会の出場権を懸けて県立伊丹高校との試合に臨みました。
伊丹高校さんとは年末年始を挟んで合同練習や試合を重ねた間柄で、
お互いの手の内を知り尽くしたチームでもあります。
今日は公式戦での対戦ということもあり、また違った緊張感がありました。
 
 
報徳学園 55-19 県伊丹
 
青木(2)
大山(1)
金森(1)
陰山(1)
本間(2) → 鎌野(1)
八嶋(1) → 吉永(2)
小田(2)
前田(2)
 
安田(2)
蔵田(2) → 橘高(2)
松縄(2) → 橋本(2)
木村(1)  
和田(1)
高崎(2)
原(1)
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
前半キックオフをダイレクト、センタースクラムから早々の失点。
連続でのペナルティ反則から前進されFWで押し込まれ失点。
課題のタックルも全体的な走力もまだまだ精度が低かったのは間違いありません。
 
近畿大会の出場は決まりましたが、これでは兵庫県を代表するチームとは程遠い。
何を求めて、何を感じるか、個々人に課せられた課題はまだまだあるように思います。
ラグビーの上手下手だけの話はしてません。色々な要素がまだまだ不足しています。
 
次週は関西学院との決勝戦になります。
2月13日12:30キックオフ@JR西日本グランド
御声援よろしくお願い致します。
 
 
 

<< 2011年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

ブログテーマ